トップ > 脱毛の基礎知識 > 光脱毛は毛周期が経過する毎に施術が必要

光脱毛は毛周期が経過する毎に施術が必要

毛周期とは

光脱毛や医療レーザー脱毛は一度や二度の施術を受けただけでは完了しません。それは毛周期に関係しています。

人の毛は常に伸び続けているわけでななく、成長が止まり、その後抜け落ち、再び発毛するというヘアサイクルを繰り返しています。このサイクルのことを毛周期と言い、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。

光脱毛は成長期の毛にしか効果がない

光脱毛やレーザー脱毛は毛の黒い部分(メラニン色素)に反応して熱を与えることで毛根を処理する脱毛方法です。

そのため、光脱毛では今見えている黒い毛(成長期の毛)にしか効果がありません。退行期や休止期の毛根にはほとんど効果がありません。

今見えている毛は大体2割程度と言われています。ですから毛周期が経過して、ある程度ムダ毛がはえそろってきたところで何度も脱毛することで、全ての毛根を処理することができます。

人の毛周期は約2ヶ月と言われているので、一度施術を受けたら2ヶ月の間隔を空けるようにします。間隔を空けないと新しい無駄毛が生え揃っていないのであまり意味がないからです。

2ヶ月毎に6回脱毛すると1年かかることになります。脱毛完了までに1年~2年かかると言われているのはこのような理由があるからです。

施術間隔はサロン毎に違うので完了までの期間にも変わってきます。効率的に施術を受けるためには予約が取りやすいことも大切になってきます。

光やレーザーでは毛周期を考慮しなければいけませんが、ハイパースキン法は仕組みが違うので毛周期に関係なく効果を得ることができます。ハイパースキン方を採用しているディオーネでは2週間毎に通うことができるので、完了までのペースも早くなります。

部位・プラン別に脱毛サロンを選ぶ

全身脱毛

全身脱毛のプランには3つのタイプがあります。自分に合うプランのある脱毛サロンを選ぶことがポイントです。
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛を考えているなら、まずワキだけを脱毛するのか、ワキ以外も脱毛するのか決めることがポイントです。
詳しい情報はコチラ

VIO・ハイジニーナ脱毛

VIOライン脱毛なら、痛みの少ない脱毛方法を提供している脱毛サロンなのか確認することがポイントです。
詳しい情報はコチラ

脱毛サロンを選ぶときに重視するポイント

料金が安い

料金の安さだけではなく、施術期間・回数や脱毛効果の確認も必要です。
詳しい情報はコチラ

痛くない

脱毛時の痛みの軽減には、痛みの少ない脱毛方法の選択がポイントです。
詳しい情報はコチラ

肌がキレイ

脱毛前後で肌ケアをしっかり行っているか確認することがポイントです。
詳しい情報はコチラ

毛周期とは 光脱毛や医療レーザー脱毛は一度や二度の施術を受けただけでは完了しません。それは毛周期に関係しています。 人の毛は常に伸び続けているわけでななく、成長